ブログ

ブログ

船橋整骨院BLOG

八千代市 船橋整骨院 身体の痛み
2020/07/28
八千代市の船橋整骨院です。今回は身体の痛みについてです。皆様、痛みがでたらご自身でどのように対応されていますでしょうか。よく聞くのが温湿布や冷湿布を貼ったりロキソニンのような痛み止めの薬の服用、塗り薬なども使う方も中にはいらっしゃいます。貼ったり塗る事を続けてしまうと単純に肌に負担をかけてしまい荒れてヒリヒリして痛いだけです。薬を飲んでる方は腎臓や肝臓に影響がでてしまいしかも、胃薬を併用して飲めばいいかと言われますとそれは良くありません。どうしても痛みが強く動くのもままならない時は仕方ありませんが、痛くなくても飲んでしまうとあまり意味もなく飲めばいいとは限りません。根本的には湯船などでしっかり身体を温めて頂く事と冷やす際は氷水でしっかりアイシングするかが1番効果があります。あとはその時の状態で温めていいか冷やしていいかは見極めがとても難しいのでお気をつけ下さい。八千代市の船橋整骨院でも温熱療法、寒冷療法としてホットパックで温め氷嚢で氷水を作りアイシングをして冷やします。それは患者様の症状をみて判断させて頂きます。気になる方やお困りの方は八千代市の船橋整骨院までお越し下さい。
あなたへのおすすめ記事
筋トレ
スタッフブログ
エヴァンゲリオンQ 破 序
スタッフブログ
IKEA 家具 八千代 整骨院
スタッフブログ