ブログ

ブログ

船橋整骨院BLOG

八千代市 船橋整骨院 寝違え
2020/07/22
八千代市の船橋整骨院です。今回は首の寝違えについてです。寝違えはそもそも一般的に言われているだけで本当は頸部捻挫と言います。捻挫の一種で特に朝起きたらして首を起こした時に瞬間的に首の痛みがでていわゆる寝違えてしまう事が多いです。首を痛めてしまった場合は熱感がある可能性がございますのでその時は氷水で必ず20分冷やしてアイシングをして下さい。熱感が無くなるまでは毎日冷やすのも治療の1つです。
そこで八千代市の船橋整骨院では、首を寝違えてしまった際の治療を得意としています。治療内容と致しまして当院でも首に熱感があれば氷水で冷やします。無ければ温熱療法で首回りを温めていきます。その後は、マッサージや超音波治療、ウォーターベッドを使い筋緊張を緩めて痛みを取り除いていきます。寝違えて間もないようであれはある程度首の治療を続けて頂ければ少しずつ落ち着いてきます。首を寝違えてしまいお困りの方は八千代市の船橋整骨院までお越し下さい。
あなたへのおすすめ記事
ブログを開設しました。
スタッフブログ
足の痺れ ふくらはぎ 太もも
スタッフブログ
ゴールデンウィーク 旅行
スタッフブログ